カイトリワールドで減額される4パターン※減額されない鉄則とは

カイトリワールドで減額される4パターン※減額されない鉄則とは

 

宅配買取カイトリワールド」で減額されるパターンや、減額されないための鉄則についてここではまとめてみました。

 

せっかくなら、できるだけ高く買い取ってもらいたいですよね!

 

申し込み前に知っておくかおかないかで差がついてくるので、しっかりチェックしていきましょう↓↓↓

 

 

カイトリワールドで減額されるパターン

 

カイトリワールド,減額,買取ワールド

 

 

キズ、ヘコミがある

 

 

まずは、商品にキズやヘコミがついているパターンです。

 

 

これはこちら側でも想像がつくので「当たり前じゃん」って思うかもですが、運送中についてしまったキズも減額対象になるのが問題なんですよね。

 

 

「カイトリワールドに送ったときにはなかったはずなのに、へこんでる…」ということが、たとえば梱包が甘かったりすると起こり得ます。

 

 

そんなことにならないためにも↓次項でも説明してますが、梱包材をみっちり入れて梱包することが大事なんですね。

 

 

※カイトリワールドから査定金額がメールで届くときは、減額対象のものは理由が記載されています。何がダメだったのか?買取価格と一緒に合わせてチェックしておこう。

 

 

 

周辺機器・パーツの不足

 

 

商品の周辺機器や一部のパーツが欠けている場合も減額の対象になります。

 

 

これも当たり前といえば当たり前かもしれませんが、「ここのパーツがないから買い取ってもらえないだろうな」と思っていても、値段がつくことも。

 

 

あくまで”減額”の対象になるだけで、買取さえしてもらえないということではないんだね。

 

 

外箱・袋なし

 

 

フィギュアやゲーム機などが箱なしの場合も、減額の可能性があります。

 

 

「箱なし」よりは「箱あり」、汚い箱よりはきれいな箱。これもまあ、当たり前といえば当たり前かもしれません。

 

 

でも、これもあくまで減額の対象になるというだけで、買い取ってもらえないというわけではありません。

 

 

商品が汚い

 

 

カイトリワールドでは、買取が成立してからクリーニングを経て商品となります。

 

 

しかし、商品に「汚れ」や「ホコリ」がついていた場合は、クリーニングに手間がかかってしまうので、そのぶん減額されることがあります。

 

 

「キズもヘコミもないのに、汚れがついてたせいで減額された…」なんてことにならないためにも、できるだけきれいな状態で査定に出すことが大事なんだね。

 

 

>>減額についてもっと見る

 

 

 

※キレイなら買取金額がアップするってことはないけど、汚いと減額されることはあるってことだね!

 

 

 

>>今日の高額買取リストを見る

 

 

 

>>今日のキャンペーンを見る

 

 

 

カイトリワールド 減額されないための鉄則とは

 

 

カイトリワールドは高額買取してくれることで有名だけど、やっぱり減額はされるんだね。

 

 

ここからは、せっかくの商品が減額されないためにやっておきたい鉄則についてです↓

 

 

汚れやホコリをキレイにする

 

 

すでにお伝えした通り、カイトリワールドで高額買取してもらうには、商品についている汚れやホコリをキレイに掃除してから出すことが大切です。

 

 

「え〜フィギュアの細かい所とか掃除すんの面倒くせ〜!」ってなるかもですが、目に見えるホコリをササっととるだけでも、パッと見の印象が全然違います^^

 

 

 

梱包をしっかりする

 

 

すでにお伝えした通り、商品が買取査定されるときは、傷やヘコミがないかどうかも見られます。

 

 

梱包するときにクッション材がないと、輸送の時に商品にキズやへこみが出てしまう可能性があるので、梱包にはクッション(緩衝材)をみっちり入れるのがおすすめです。

 

 

「もともと綺麗だったはずなのに、査定では傷や凹みが見つかった・・・」なんてことになったらもったいないので、必ず新聞紙やプチプチなどでしっかり梱包するようにしよう。

 

 

 

>>今日のキャンペーンを見る

 

 

>>とりあえず買取の流れをチェックする

 

 

 

 

 

 

カイトリワールドで減額されるパターン 鉄則 まとめ

 

 

カイトリワールドでの減額についてお伝えしてきました。

 

 

カイトリワールドに商品を送るときは汚れやホコリを取り除いて、クッション材をしっかり入れて梱包することが大事なんだね。

 

 

なかなか面倒かもだけど、あとでガッカリしないためにも念入りに準備していきましょう^^

 

 

 

>>今日の高額買取リストを見る

 

 

 

 

 

page top